FC2ブログ

ゆのはなSpRING!金太郎攻略感想(※ネタバレ)

まと

-
◆PS VITA「ゆのはなSpRING!(ゆのはな スプリング)」◆の個別【片桐金太郎】攻略感想です。
ゆのはなSpRING!金太郎

ゆのはなSpRING!
金太郎ルート

こんにちは!ゆのはなSpRING!
金太郎くん(1人目)の攻略感想です!

うーん、ブログ書くの久しぶりです!
本当はオトパに向けてサックサクと乙女ゲーをプレイしている予定だった今年の前半でしたが、色々あってここ最近プレイしてなかったんですよ〜。

それも少し落ち着いて、
さすがに何かクリアしなければ…!
というわけで、「ゆのはな」やることにしました〜!

目次から各項目へ飛べるようになってます〜

初めに
プレイ前の気持ち

金太郎ルート入りました!
まずはプレイ前の気持ちを

ゆのはな…、それは明るすぎて手に取らなかった積みゲー。
でもRiRiさん(ピオフィの絵師さん)だし
いつかやらなきゃ〜(逃)って思ってたら、
今年のオトパに来たよ\( ˆωˆ )/

プレイ済みのフォロワーさんからは
「(明るいのでまとちゃんの好みではないと思うけど)楽しいよ」
って言われていたので、きっと…
某モフモフゲームよりは私楽しめるはず!
そう信じて始めることにしました。

公式推奨順とは今回は変えました!
ゆのはなはネタバレとか気にしなくても大丈夫なようなので、
心の赴くままに、幼馴染から攻略するぞ〜!

あらすじながら感想

まずはエンディングまでのお話です。

プロローグ
夢と家業の間で

デザインの世界で生きていこうと金沢を飛び出し、東京の学校に通い、いざ就活!という時に、女将であるは母親が倒れたと呼び戻されてしまいます。初めは抵抗していたものの、主人公は(臨時の)若女将になって旅館を支えるために奔走することに。

若女将の仕事をしながら、従業員やお客様との出会いの中で、東京で働きたいと決心していた主人公の心は…?といった感じで話が進みます。

絶対母親仮病でしょ?とか、
主人公フリフリエプロンで若女将とか頭スイーツなの?とか、
そういったツッコミは心の中でグッとこらえながら、
スイーツで王道な展開を楽しむゲーム
だと速攻知ることができました。

共通 1-4章
金ちゃんとお客様のために
って息ぴったり!

さすがは幼馴染!二人の息はぴったり!
というわけで、若女将になりたくないと思っていたゆのは(主人公)ですが、いざ引き受けたからには一生懸命やるわけですね。(良い子…)

小さい頃からゆのはを見て来たと思われる金太郎は、彼女と息がぴったりで、福寿園のために頑張る二人が微笑ましい!

ゆのはも金太郎もまっすぐ育った純粋っ子なので、ちょっとずれた感じもまた可愛いですよね。

だから、こんな若い二人が番頭と若女将っておままごと不安しかない、とか、お客様一人とか赤字大丈夫?とか、現実的なツッコミを思わず入れたくなりますが、そこはぐっとこらえます!

個別 1-2章
幼馴染から特別へ?
周りの方がやきもきしてるよw

共通の後半から息ぴったりすぎて、周りからからかわれたり、気持ちもバレバレになってくるのですが、本人たちの自覚は個別に入ってからでした。(特に金太郎)

やきもきされた結果、直昌に煽られた金太郎は空回りして、ゆのはと険悪ムードになります。でもそのおかげで二人は気持ちを伝え合うことができました。

金ちゃんの告白は予想通りの「お前が好きなんだ…!(ど直球)」という感じで、それに対して「いつもみたいに察してよ…!(略)金ちゃんがすき!」っていうゆのはが…
可愛かった!!ありがとう幼馴染!!

両思いとわかって金ちゃんが「恋人つなぎとか、それ以上のこととか色々できる!?」と声に出しちゃう金ちゃんもまた可愛い。

つまりこのペアは大変可愛らしい(完)

個別 3-4章
両思い直後の波乱!

女将の陰謀(?)に金太郎も加担していたと知ったゆのは
そうです、すっかり二人の幸せムードに忘れていたのですが、ゆのはは女将(母)に図られて若女将をせざるおえない状況にされていたのです。そして女将に恩義を感じていた金太郎もその手伝いをしていました。

信じていた二人に、特に金太郎に裏切られたと、ゆのははショックを受けて飛び出します。
行く先なくうずくまっていたところを泉(敵だと思っていた)が助けてくれるなんて…
マジイケメン!さすがCV.木村良平さん\( ˆωˆ )/

金太郎は「泉に連れ去られるなんてゆのはの貞操の危機」と救出しに向かい、そしてゆのはを連れ出すことに成功しました。
ここ、わちゃわちゃしてて可愛かったですねw

せっかく付き合ったのにすれ違いが〜なんて思いましたが、わりとあっさりと仲直り。
っていうのも金ちゃんもゆのはもお互いのことよくわかり合ってるからなのかな?ゆのはは旅館も夢も諦めない!っていう彼女らしい選択を取ることになるのでした。

各エンディング

ゆのはなにバッドエンドはないんだね!

END1(HAPPY)
旅館も夢も諦めない!
福寿園ブランドを!

若女将を経験した結果、福寿園を守って行きたい気持ちと夢を諦めたくないという気持ちで悩んでいたわけですが、両方諦めない!と決めたゆのはは若女将をしながらオリジナルブランドを作り上げて行きます。

その発想がでたのはゆのはのことを理解してくれている金ちゃんがいたからですよね。この二人は凹凸がぴったりな幼馴染でくっつくのが運命としか思えませんでしたw

そして旅館の前でプロポーズされたり、なんだか見てるこちらが照れてしまいましたww

若女将とブランドの兼業ってすごいですよね…ゆのはのガッツに乾杯、そして金ちゃんのサポートに拍手を

END2(GOOD)
デザイナーになって
帰ってくるゆのは

グッドエンドの方は金ちゃんが母親の一計に関わってたところから分かれます。ゆのはは金ちゃんにも怒っていて天岩戸になりかけますが、そこは金ちゃんのまっすぐさに根負けした模様。

でも東京でデザイナーになることを諦められなかったゆのは、母親と大バトルかと思いきや、金ちゃんが二人の間に入って、頑固者同士をちゃんと話合わせるのでした。金ちゃん有能すぎ!

で、ゆのはは東京へ。やりたいことがはっきりしたおかげで、デザイナーとして就職し、キャリアを積んだのちに、金沢で自分のブランドを立ち上げることになるのでした。ちゃんと金ちゃんの元に戻ってきてよかった…!

さて、ここの見所は東京へ行ってしまうゆのはに男らしさを見せるために空回りする金ちゃんでしょうか?wゆのはは明るくって賑やかな作品ですね。

最後に
プレイ後の気持ち

明るさマックスのゆのはな!
プレイ序盤は厳しいツッコミが炸裂してたんですけど、意外と収まって特に放り出さずにサクサクプレイできました!(よかったw)

で今回思いました…
金ちゃんが可愛い!!
KENNさんが可愛い!!

特に金ちゃんが「…えっ!?」とか「…へっ!?」とか驚く声がかわいすぎて…!KENNさんのこういう声初めて聞いた!

なんていうんでしょう、
無防備で可愛い感じ!
プレイされた方伝わりませんか!?

今回は明るい感じだったんですけど、この無防備な感じのKENNさんの声でめっちゃシリアスでつらいゲームやりたい!!(急募)

誰か心当たりありませんか?w

話が脱線してごめんなさい!
あとはですね、個人的には金沢に行って見たいけど行ったことがなくて、今回行った時にはぜひ絵付け体験したいなって思いました。これは私の備忘録ですねw

そんな感じでゆのはなは「まとちゃん明るすぎて大丈夫?」って心配してくれてた方もいるんですけど、今の所結構楽しめたみたいです(まだ一人目だけどw)

金ちゃんルートの私的見所は…
無防備なKENNさんの声が可愛すぎる
金沢に行くときは絵付け体験でお茶碗作りたい

以上です!(違

それでは次は直昌くんにしようかなって思ってます〜!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

ランキング参加中!
クリックして応援いただけると
↓とても嬉しいです↓
Posted byまと
関連記事