FC2ブログ

ゆのはなSpRING!直昌攻略感想(※ネタバレ)

まと

-
ゆのはなSpRING!  直昌√攻略感想 ネタバレあらすじ
ゆのはなSpRING!直昌

ゆのはなSpRING!
直昌ルート

こんにちは!ゆのはなSpRING!
直昌くん(2人目)の攻略感想です!

ゆのはと運命感じすぎた金太郎を攻略できたおかげで、他のキャラも攻略できる気がしてきました!

で!二人目にもなるとゆのはなの明るさにも慣れてきますね。だから厳しいツッコミも控えめになったはずです。(一人目の時はすみませんでしたー!)

起きる出来事はどうやらどのキャラのルートでも同じみたいなんですけど、攻略したいキャラによって対処が違うのを楽しむって感じですね。そこまで飽き飽きしないかも!


目次から各項目へ飛べるようになってます〜

初めに
プレイ前の気持ち

直昌ルート入りました!
まずはプレイ前の気持ちを

さてずっと衛宮士郎が離れなくてですね、困ってたんです。(直前にFateを観てたせいです)でも、いざ直昌始まったら…あれ!?こいつ…いい性格してるなって気づき始め、楽しくなってきましたw

彼は天然でドジっ子なのか?って思ってたんですけど、ただただ世間知らずのお坊ちゃんで、しかもいい性格している(二回目)。

それに気づき始めたのは金太郎ルートの後半の頃ですね…!なので個別でどんな化け方をするのかなっって期待しています。

あらすじ

まずはエンディングまでのお話です。

    

プロローグ
夢と家業の間で

デザインの世界で生きていこうと金沢を飛び出し、東京の学校に通い、いざ就活!という時に、女将であるは母親が倒れたと呼び戻されてしまいます。初めは抵抗していたものの、主人公は(臨時の)若女将になって旅館を支えるために奔走することに。

若女将の仕事をしながら、従業員やお客様との出会いの中で、東京で働きたいと決心していた主人公の心は…?といった感じで話が進みます。

一週目の時は、「絶対母親仮病でしょ?」とか、「主人公フリフリエプロンで若女将とか頭スイーツなの?」とか、突っ込みまくってましたが、だんだん慣れてきて、スイーツで王道な展開を楽しめるように。

    
    

共通1-2章
身の回りのことはできない
けど立ち回り方がうまいな…!

あまりに身の回りの家事的な作業(風呂掃除とか)がからっきしなので、ドジっ子と見せかけてきた彼ですが、しゃべり始めたり、お客様に相対すると、手慣れた感じでこなしちゃうんですよね。突っ走りそうなゆのはを引き戻してくれて、頼りになるんですよ…

なんかこの子…初対面と印象違う…!
ドジっ子でもなく、純粋系でもない…、完全に騙されたと思いながら、彼の様子を見守って行くことになりました。なんていうか、言葉の端々に恵まれた男の余裕が滲んでません?

そうなんですよね〜直昌くんは財閥のお坊ちゃん(家出中)なんですよね!まぁ、宿代なくなった×家事能力ゼロで、なんて言われたら察しますよねw

    

共通3-4章
直くんは御曹司でした
それにしても甘え上手っていうか

仲睦まじい老夫婦のお客様がいらして、自分の祖父母に重ねて、とても肩入れする直昌、二人を喜ばせようとおもてなしを張り切り見事成功します。

そして実は直くんのお祖父さんがこっそり泊まっていて、直くんが大きな会社のお坊ちゃんということがバレてしまいました。

芸術に興味がある直くん、跡を継がせたい父、跡を継ぐ中でもせめてデザイン系にいれてやろうとした祖父、そして、家出しちゃったみたいですね。

祖父が来たことで、直くんの家出タイムリミットは近づいてしまったわけですが、祖父にも言われた通り、ゆのはに恋しているようで、離れがたい気持ちになっていました。ここさ、甘えすぎじゃない?!w ゆのはにすごーく寄りかかっててさ、離れたくない〜みたいになってて、天然でぐいぐい行く感じってこと?いやいや、確信犯なの?と思いながら眺めましたw
   
直くんのお祖父さんに「ゆのははいい女だけど、じゃじゃ馬」って言われるの笑っちゃいますねww

そのあとの4章では直くんが泉さんに嫉妬・警戒してたり、天然っていう確信犯で耳元で話しかけて来る上にしれっと「東京に帰ったら一緒に行こう」って続いて「耳が弱いの?」って…!おまわりさんこの人です!!この人ずるいです!!

    

個別1章
じゃじゃ馬を乗りこなし、
降り注ぐ糖分で溶けそう

バレてからの直くんは、御曹司感をかくさないよね〜。そして(おそらく)人に拒否されることなく恵まれた世界で生きてたからか、甘え上手で自分の気持ちのまま動く直くん…。

そして「小さい頃の夢がお嫁さん」のくだりから、「僕と付き合いましょう!」となってキスしちゃうところまでが怒涛の勢いで、ドキドキどころではないはず…

あー直くんが短髪でノーメガネだったら〜!!

それはさておき、ここから怒涛の糖分が降り注ぎます。翌日すぐにみんなに公表して抑えることすらしない直くんのラブアピール(古)がすごい…独占欲がすごいよね…

    

個別2-3章
我が強い・嫉妬深い・面倒くさい

しかしながら、価値観のズレ問題が浮き彫りになってしまいます。ゆのはを喜ばせようとデザインの選考に口添えをしてしまった直くん…それはまずいww

真実を知ってしまってショックを受けるゆのはの気持ちがわからない直昌でしたが、距離を一度置くことで少しずつ彼女が大事にしている価値観を考えるようになり、二人は一緒にいようと寄り添うことができたのでした。

悪気がないってやばいよね〜このまま大人にならなくってよかったよかったw 嫌な大人になるところだったよ!直昌くん!

我が強い・嫉妬深い・面倒くさい、という三拍子揃った直昌くん!なかなか見ごたえがありました!
ああああああああああああああああああああああ、これが短髪でノーメガネだったら〜〜〜!!!めっちゃ萌えたのに〜〜〜〜〜!!!どストライクなのに〜〜〜〜〜〜〜!!!!(二回目)

各エンディング

ゆのはの進路は大体一緒なのかな?

    

END 1
若女将兼ファッションデザイナー
遠距離恋愛頑張る二人

直昌が「夢を一つに絞らないとダメなの?」と言ったことで目が覚めたゆのは、働きながらデザインをして頑張っていました。直昌もゆのはを甘やかすだけでなくアドバイスしたりいい関係になってるみたいですね。

久々に金沢にやってきた直昌を出迎えに行くゆのはですが、おかえりのチューを要求されてて…w 直昌は本当にぐいぐい攻め立ててきますよね!悪気ないからタチ悪すぎ!!w

さらっと結婚するのは当たり前だよね?という感じで締めくくられましたw

    

END 2
短髪!短髪!!!!
ありがとうございます!!!

END1とは少し展開が代わり、直昌のデザインコンテスト口添え事件から、二人は話し合って仲直りするのですが、その結果「ゆのはの夢を応援する!」と完璧なマネジメントを直昌は始めました。しかしそこで直昌の父が倒れたとかで(既視感)、お別れすることになってしまいます。

そしてお別れの時に抱きしめるゆのはのショートパンツ姿がすごく可愛かったw

それぞれ東京に戻って頑張る二人ですが、社会地位が離れて行く…なんて不安になっていたゆのはが、会社で役員に呼ばれると…短髪ノーメガネの直昌に壁ドンされた!w

新しい事業するから引き抜き迎えにきたんですって!契約成立はキス!!wwしかもキスに集中しろとか言われるしww

直昌!!!!おまえってやつは…!!!!w

最後に
プレイ後の気持ち

ありがとう!短髪ノーメガネ!

私…銀ちゃんが好きです!っていうの金太郎ルートの感想で書くの忘れたw

それにしても直昌は全方位嫉妬マンでしたねww

御曹司ってことで、「親のお金だから、俺は自力で頑張るんんだ…!」みたいな気概は直昌には一ミクロンもないんですよねw あって当然の環境なんでしょうね、うん。だからなんかもう感覚がズレまくってるし、図太いし、悪気ないからね…!ゆのは苦労しそうだな~って思いました。

直昌の祖父に「ゆのははいい女だけど、じゃ‪じゃ馬」なんて言われていましたが、いやいや直昌くんと付き合う方が大変ですよ!?

そんなふうにある意味、甘やかされている直昌でしたが、彼が自分に持ってないゆのはの一生懸命さやお節介だったりする暖かな部分に惹かれていくのは、とてもしっくりきましたね。

金ちゃんとゆのはをくっつけないと(使命感)と初めは思っていたのですが、そんなことも忘れるくらい直昌ルート楽しかったみたい!笑

推しになるかは不明ですが、END②で念願の短髪andノーメガネの直昌を拝み、私は大変満足しました!!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

ランキング参加中!
クリックして応援いただけると
↓とても嬉しいです↓
Posted byまと
関連記事