FC2ブログ

あんスタは沼じゃなくて、闇が深い!!

まと

-

あんさんぶるスターズ!
沼じゃなくて
闇が深い

カタルシスの宝庫か

こんにちは!
あんスタってよく知らない時は、エキセントリックなキャラ萌えゲームかなって思ってたんですよね。

ところがどっこい、とんでもない闇のゲームなんですよ。(語弊が…)

なぜこんなにも不遇なキャラクターが集まった、この学院大丈夫か。

正直こんなにキャラクターがいるのに、暗い境遇のバリエーションが被らないの、すごい!!

というわけで、他にも絶対魅力が沢山あるはずのあんスタですが、独断と偏見で闇の部分にだけ焦点を当てるっていうブログです。

この先はネタバレあるのでお気をつけて~

あんスタ!
闇のキャラクター紹介

ネタバレ厳禁の方は回れ右!

私の推しは闇が深くなりがちだから好きなユニット順に書くぞ〜!独断と偏見でご紹介するので悪しからず…ハートは闇深ポイント。

UNDEAD五奇人の魔王率いるユニット
死から生を掴んでく過程が見どころ

朔間零

三年(留年)・五(三)奇人・UNDEAD

あんスタの魔王様。現在のおじいちゃんキャラ になる前は俺様キャラだった。キャラのぶれっぷりから本当の彼はどこにいるのかと私は思ってる。革命の犠牲者でもある。才能が溢れすぎて孤独なだけでなく、謎の朔間一族を背負ってたり、明かされてない設定が多すぎる。もちろん最推し。

羽風薫

三年・UNDEAD

地元の名士の末息子。唯一の理解者であった母親を良くない形で失っているようで、世を諦めてて愛に飢えてる。その穴を埋めるように女の子と遊んでいる。もちろん父親からはアイドル活動を反対されている。

大神晃牙

二年・UNDEAD

生い立ちに闇は感じないが、朔間零に憧れたばかりに、革命の中心で爆撃を受けた子。悲劇から残される側の象徴かと思った。それなのに真っ直ぐさが失われないのはすごい。

乙狩アドニス

二年・UNDEAD

政変に巻き込まれてる王子様。姉たちに何かされてきてるようだが、詳細が出てこないのて大変気になっている。お国事情でいつでも悲劇的運命を遂げられるフラグは怖い。

Knight革命の傷を抱えたユニット
リーダーが引きこもってたり、
生半可な気持ちで闇に突っ込んだらいけない

月永レオ

三年・Knights

善人が利用されるとどうなるかを天才のレベルで行ったばかりに凄惨な悲劇を産んで、引きこもりなる。ぶっとんだ個性の隙間から滲む傷跡が深い。

瀬名泉

三年・Knights

おそらく大切にしていた実の弟を失ったトラウマがある。その反動で大事なものを守ろうと過剰になっているのに、守りきれないというトラウマをさらに2回重ねてる。2番目の推し。

朔間凛月

二年・Knights

朔間零の弟、それだけで闇が深い。兄を思う気持ちや、守られて傷つく姿を見ることしか出来ない立場や、破られた約束などなど、生い立ちから諸々がぐちゃぐちゃになって兄への反抗期を迎えてると思われる。聡い子なのでそれなりの理由があるはず、その辺をどうか詳しく…。

鳴上嵐

二年・Knights

自分を認めてくれた大切な人を亡くしている。現在の言動の通り、心は女性らしいが、過去男らしく生きていたようなので、どう考えても闇が深い。どこにいっても安定剤として活躍してるばかりに、彼が揺らいだ時はやばいと思う。

朱桜司

二年・Knights

Knightsの光属性。きっと彼に闇はない。そう信じてる。輝きすぎてヒロインなのではと思うほど。お姉様呼びは大変素晴らしいです。

流星隊学院で最も長く続くユニット
千秋の献身と努力は涙が出る
奏汰というブラックホールがいる

守沢 千秋

三年・流星隊

幼少期病弱だった、現在もたまにぶっ倒れるので完治したわけではないかもしれない。自己評価が低く、臆病な性格だったが、くじけそうになりながら理想を追いかけよう努力する。純粋と真面目が突き抜けてる。

深海 奏汰

三年・五(三)奇人・流星隊

特殊な宗教の生き神様として育てられたため、自分は人間だと思っていなかった(やばい)。人としての当たり前がごっそり抜けおちていた。生い立ちがやばすぎる…千秋がいてくれて良かった。

南雲 鉄虎

一年・流星隊

鬼龍が所属している紅月に入りたかったが試験に落ちてしまった。入学してすぐ挫折とはかわいそうだけど、あんスタキャラ勢ではライト出来事になってします。(他がやばい)

仙石 忍

一年・流星隊

人付き合いが苦手な忍者。これまでまともに友人を作れてなかったかもしれないので、今の居場所で生き生きとしている彼は幸せそう。いちばんまっすぐに千秋の庇護を受けてる後輩だと思う。

高峯 翠

一年・流星隊

昔の千秋のようだと言われるように自己評価が低い。アイドルを目指す理由も流されてる感じがあり、等身大の高校生感がある。いつか立派な先輩なるのかと思うと感慨深い。

Valkyrie輝かしい栄光と革命による凋落、
戦死から再び至高へ導くものに返り咲く

斎宮宗

三年・五奇人・Valkyrie

いじめられた過去を持ちながらも自らの才能と努力で学院の天下を取っていた傑物。しかしながら革命の見せしめに処刑され、皇帝から容赦ない追い討ちをかけられた。マドモアゼルが喋りだしても仕方ないとしか言えない。

影片みか

二年・Valkyrie

虐待を受けていた過去を持っていると思われ、孤児院で育っている。斎宮を慕っており、心が壊れてしまっても献身的に支え、自分の犠牲を厭わない。整ったスタイル、顔立ちに詰まった歪な精神構造が美味しすぎる。

Twink二人で一人の双子ユニット
すれ違いストーリーが容赦ない

葵ひなた

一年・Twink

幼い頃母親を亡くしたショックで父親から双子が似すぎてることが気持ち悪いと言われてしまう。弟は昔のまま愛されるように、自分の趣味嗜好を無理やり変える。自己犠牲と失った愛から弟に固執してる気がする。

葵ゆうた

一年・Twink

父親の暴言から自分には兄だけになってしまったのに、兄は自分を置いて違うものになろうとして、昔のまま取り残された弟。あんスタあるあるの守られる弟ポジション。

MaM各所に影響力のある男
特例で1人だがユニットとなる

三毛縞 斑

三年・MaM

幼い頃奏汰を救えなかったことや、友人たちが革命で傷つくのを何も出来ずに見ることしか出来なかった。才能や影響力は五奇人に近いものがあるけれど、人のことばかりで、心の闇が晴れてる気がしない。彼にとっての救いはいつ現れるのか。

fine学院の皇帝率いるユニット
旧fineの業が深い

天祥院英智

三年・生徒会長・Fine

天下の天祥院財閥の跡継ぎなのに、いつ死ぬかわからない病弱さ。友人の敬人には払えない黒いものがあると思われるほど、闇が深いようだ。優しい顔をしているが、革命の黒幕で目的のためなら手段を選ばない。

日々樹渉

三年・五(三)奇人・Fine

自分を引き取って育ててくれた人の愛と期待に応えようと芸を磨き続けたら孤独になった道化師。己を犠牲にして芸を高めてきたからか、自分の言葉で話すのは苦手、など稀に見せる素顔の破壊力はやばい。

姫宮桃李

二年・Fine

光属性ではあるものの、寂しがりな一面があることから、甘えたい時に我慢をしなければならなかったのかなと思っている。そんな彼だから孤独な皇帝のそばへ行こうと思ったのだろう。

伏見弓弦

二年・Fine

姫宮家に仕えることが生まれた時から決まっていた。そのために軍事施設で教育?もされていたらしい。腹に一物を抱えていそうながらも桃李のことは心から大切に思っているみたい。

Switch革命で取り残された欠片を
拾い集めようと始まったユニット

逆先夏目

二年・五奇人・Switch

五奇人として討伐される運命だっだが、他の兄たちに最後まで守られた。慕った人々が傷つきながら何も出来なかった後悔と革命への憎しみは深いのに、当事者だった紡の面倒を見ている。言葉にできない。

青葉つむぎ

三年・Switch

幼少期、親がカルト宗教にハマった挙句、借金取りに追われる日々を送った。人らしい痛みを感じる心を失ってて歪。革命では英智の右腕として働いたものの、切り捨てられた。凡人の中で最も境遇が酷いと思う。

春川宙

一年・Switch

光属性に見えるが、人に見えない特殊なオーラを感じてたり、会話がぶっ飛んでいて、これまでの境遇が良かったとは思えないし、示唆あり。光が強すぎて闇があるタイプ。

Trickstarさすがあんスタ(闇)の
メインユニット

明星スバル

二年・Trickstar

栄華を極めたアイドルの息子だったが、その父親が逮捕され獄中死を遂げる。メインに据えるには重すぎる境遇ではないかと唖然とした。

氷鷹北斗

二年・Trickstar

トップアイドルと女優を両親にもつサラブレッド、幼い頃からトップアイドルになるべくレッスン漬けの生活を送っていた。彼の理解者はおばあちゃん。

遊木真

二年・Trickstar

家の事情でジュニアモデルをしていたが、心を病んだかで辞めた。自分を守るためにメガネをかけていたり、トラウマを今も抱えている。

衣更真緒

二年・Trickstar

苦労性のため闇は深くなくても光属性と言いにくい。凛月の認めた眷属(家族)で、彼のお世話係でもある。人に頼られると安心するのかと思うとちょっと闇があるかもしれない(不明)。凛月のせいで先端恐怖症。

紅月正義の影で汚れ役を
引き受けてきたユニット

蓮巳 敬人

三年・紅月

生徒会副会長で英智の右腕。目的のために非情な手段を選びつつも優しさ(甘さ)が残る人間味がある。メガネへの愛が深い。奏汰の家とは確執がある。

鬼龍 紅郎

三年・紅月

不良だった過去、そのせいで母親の死に目に会えなかったため、幼馴染の斎宮宗には恨まれてる部分がある。その時色々壊れた中から立ちあがってアイドルを目指してる。良きシスコン。

神崎 颯馬

一年・紅月

光属性に近いと思うが、剣を帯刀していた一年時を思うと随分浮いた存在だと思う。武士の家の子で、奏汰の家とは関わりがあるらしい。

Ra*bitsにーちゃんが卒業してからも
頑張ってね…!

仁藤なずな

三年・Ra*bits

斎宮宗のお人形として2年時までvalkyrieとして活動していた。変わりゆく学院とユニットのあり方に疑問を感じながらも、何もできず革命で粉々になった。

天満光

一年・Ra*bits

光が強すぎて常にエネルギーが爆発している。こんなん絶対中学時代浮いてるでしょって思うのは失礼ですか、ごめんなさい。

紫之創

一年・Ra*bits

貧乏な家で長男ということで、我慢しながらいい子でいるために頑張ってきた。実際いい子なんだが、いい子すぎるから多分そういうことなんだと思う。(闇があるかな)

真白友也

一年・Ra*bits

普通な自分にコンプレックスを感じている。普通じゃなくなりたい!と日々樹渉に憧れてからというもの、彼に振り回されてる。それでも離れないから普通じゃないと思う。

最後に

3年を中心に闇が深い

基本的には学院の革命騒動が容赦なかったので、関係者である主に3年生は闇が深いですね。

あの学院の革命の登場人物になり得るということは、生い立ちからして特殊だったりするので、郡を抜いています。

現在明かされてないフラグも結構あるようで…今後も追憶は増えるのかなとかまだまだ気になります~。

あんスタ闇が気になった?
こっち側においで~

かなり偏見のある紹介なので、御容赦くださいね。

まだ全スト読み終わってない部分もあり、萌え度が低いとサーチもしてなかったりするので、気づいたら急に推しが増えてそうですね笑

あんスタは基本的な完全な光属性はいないって私は思ってます。
むしろ光属性かと思ったら光強すぎて闇がありました!
\( ˆωˆ )/
みたいなことが起きそう笑

アイドリッシュセブンもそうですが、
「今回は推し安全そう(しんどみに絡まなそう)」ってぼんやりしてたら後ろから刺される!笑
そんな具合で、いつどこに闇が潜んでるか分かりません!

私は大変ちょろいので朔間零を中心に軒並み人気なキャラを推してるんですが、つまりそういうことですよ。
人気なキャラほど闇が深い!笑

あんさんぶるスターズ!はアニメのストーリー入ったのですが、一期のマリオネット、エレメントあたりからアニメからアプリ入った方多いのでは?

近々大型アップデートもあったりなので、気になる方がいたらぜひそのタイミングでも良いのでこっち側にいらしてくださいね!笑